嘉義の大学生、ケーキで金賞 韓国の国際コンテストで

嘉義縣の呉鳳科技大学餐旅管理科3年の女子学生2人が、近頃韓国の釜山で行われた「韓国国際技能人コンテスト」に参戦。デコレーションケーキ部門で金賞を受賞した。
2人は中学校から同級生で、ともにケーキなどベーカリーに関心を持ち進学。大学で専門教授に師事しコンテストに向け4カ月に渡る研究を重ね準備してきたという。それぞれディズニー映画の「ダンボ」と「クリスマス」をテーマにマジパンを用いてデコレーションケーキを制作した。
また同大学2年の学生3人も、同じく韓国で行われた「韓国世界廚芸コンテスト」で金賞3、銀賞2を獲得した。
(11月13日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市内で6月21日(日)、建設現場作業員の男性が、バイクで通りかかった男に通行止めであることを伝え…
  2. 台東縣卑南鄉にある民宿に宿泊中の香港籍の夫婦が6月20日(土)、屋外に停めた車の中で遺体で見つかった…
  3. 隠れ家的オシャレ店前から一度…
PAGE TOP