キャセイデータ流出 乗客940万人分

香港の大手航空会社「キャセイパシフィック(國泰)」は10月24日(水)、一部乗客の個人情報が流出したことを公表した。
 
流出したのは乗客約940万人の氏名、国籍、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、パスポート番号。同社CEOのホッグ氏は公式サイト上で声明を出し、今年3月にシステム上で不正アクセスを発見、調査の結果データの流出が判明したと説明している。
 
 
(10月25日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市鳳山区の「衛武營國家藝術文化センター」について、建築設計を担ったオランダ人建築家のフランシーン…
  2. パラジェルでダメージ知らず子連れもOKなネイルサロン毎日うだるように…
  3. 中央流行感染症指揮センターは8月1日(土)より、外国人の医療目的での来台を許可することを発表した。た…
PAGE TOP