神戸の「ぼっかけ焼きそば」 海外1号店が信義にオープン

神戸・長田の焼きそば専門店「長田本庄軒」が11月11日(金)、新光三越信義A11地下2階にオープンした。


目の前の鉄板でできたてを提供

同店は「丸亀製麺」のトリドールが展開する、神戸の下町のソウルフード「ぼっかけ焼きそば」専門店。「ぼっかけ」とは牛すじとこんにゃくを甘辛く煮込んだ料理。「ぼっかけ焼きそば」は店内で製麺した中太麺を合わせ、食感のよいこんにゃくに染み込んだ甘みと香ばしいソースが絡み、味わい深い一品。
焼きそばは「ぼっかけ焼きそば」239元、「イカゲソ塩焼きそば」259元、「トマトチキン焼きそば」249元、「ぼっかけオムそば」319元など7種。さらに「ぼっかけお好み焼き」(279元)などお好み焼き5種に一品料理、また「アサヒビール」(160元)に「サワー」(150元~)とドリンクも多様に揃える。

【お問い合わせ】
住:信義区松壽路11號新光三越信義A11B2階
電:0800・000・063
営:11時~21時半(金・土曜は~22時)
FB:http://NagataTW

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 気温が36度を超える猛暑日が続き、卵用鶏が熱中症により大量に死亡する事態が発生している。…
  2. 台北市信義区の幼稚園で昨年8月、教員の男による児童への猥褻行為が発覚した件で、家族からの通報により少…
  3. 台北市のMRT中山駅から雙連駅に跨る商業エリアで、近頃、飲食店など約100店が「土地使用条例」に違反…
PAGE TOP