【2024】上映の映画

大人になっても消えないで

「ブルー きみは大丈夫」

監:ジョン・クラシンスキー
出:ケイリー・フレミング、ライアン・レイノルズ
声:スティーブ・カレル、マット・デイモン、エミリー・ブラント

中国語題「幻幻之交」。子どもの頃、寂しさを紛らわせてくれた「イマジナリー・フレンド」。母親を亡くした少女・ビーがある日出会ったのは、子どもにしか見えない〝空想の友達〟ブルー。ブルーの友達だった子は成長し彼を忘れてしまったため、ブルーは新たなパートナーを見つけなければ消えてしまう。ビーはモフモフのおかしな生き物ブルーを救えるのか?

貧しさは恥ずかしくない

「冬眠さえできれば」

監:ゾルジャルガル・プレブダシ
出:バッツォージ・ウルサイフ、ノミンジグル・ツェンド、トゴルダール・バトサイハン

中国語題「如果我可以冬眠」。カンヌ映画祭「ある視点」部門で初めてモンゴル長編作品として上映された。都市郊外の集落に住む青年ウルジは、物理コンクールで優勝し、大学への進学を夢見る高校生。しかし母親が職を求め田舎に戻ってしまい、幼い弟妹たちの世話をしながら厳しい冬を乗り切らねばならない。貧しさを恥じ、弱音を吐くこともできない青年に温かなまなざしを向ける人々。現代の〝生き方〟をユーモアを交え描く。

ビバ! 人生っておかしなもの

「枯れ葉」

監:アキ・カウリスマキ
出:アルマ・ポウスティ、ユッシ・ヴァタネンほか

6年前の引退宣言を撤回した北欧・フィンランドの巨匠カウリスマキによる長編20作目となる復帰作。ヘルシンキのスーパーマーケットで働く女アンサと、工事現場の労働者でアルコール依存症の男・ホラッパはある日出会い、名前も知らぬまま惹かれ合う仲に。しかし孤独を抱えながら生きる2人を不運な困難や誤解が襲い、その距離を遠ざけてしまうのだが──。どこか可笑しく、切なく、喜びに満ちたヒューマンコメディ。

おなじみの面々が暴れるKアクション

「犯罪都市4」

監:ホ・ミョンヘン
出:マ・ドンソク、キム・ムヨル、イ・ドンフィ、キム・ミンジェ、イ・ジフン、キム・ドゴン

マ・ドンソクa.k.aドン・リーが主役マ・ソクト刑事を演じる韓国の大人気シリーズがついに4作目を公開。1作目で朝鮮系中国マフィア、3作目はベトナムを舞台に凶悪サイコキラー(ソン・ソック)、3作目では日本の暴力団と対峙したマ・ソクト。今回は本国・韓国とフィリピンを股にかけた違法オンライン賭博事件に切り込む。敵となるIT業界の天才CEOを演じるのは「ブラザー」で弟を演じたイ・ドンフィ。

世界一強いパンダ、次のステージへ

「カンフー・パンダ4」

監:マイク・ミッチェル
出:ジャック・ブラック、オークワフィナ、ヴィオラ・デイヴィス、ダスティン・ホフマン、キー・ホイ・クァン

中国語題「功夫熊貓」。スターウォーズ&アベンジャーズ的壮大な米中合作アニメ。食べ物が絡むと超人的な力を発揮し龍の戦士となったカンフー・パンダのポー。師匠に認められ、過去と向き合い、生みの父親と再会、気功を身に着けるも、指導者になるべく戦士の称号を捨てることに。そしてポーの前に因縁の宿敵タイ・ランの帰還を偽装する新たな敵が現れる。

アジアが認めた最高傑作

「石門」

監:大塚龍治、黄驥
出:姚紅貴、劉龍、黄小雄

台湾版アカデミー賞「第60回台北金馬奨」最優秀作品賞を受賞。20歳のリンは恋人の薦めで英会話教室に通いながらCAになるべく奮闘中。そんな中、望まぬ妊娠が発覚、出産にも中絶にも踏み切れない。一方、母親の経営する診療所で医療過誤が発生、患者が死産する。リンは自分の子どもを被害者に提供し、両親を助けようとするが──。コロナ禍の中国社会における女性の苦境を描いたリプロダクティブ・ヘルス・ライツ(SRHR)を問う作品。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 問台湾フルーツといえばマンゴーにパイナップル、ライチが有名ですが、ちょっと飽きてきてしまいました(…
  2. 日本のディスカウントストアの台湾店舗「DON DON DONKI」西門店で、抽選機に最高額の賞品が入…
  3. インフルエンサーのMr.R(R哥)が5月10日(金)、台北市信義区で現金をばら撒き、1000人以上が…
PAGE TOP