【読者モデル体験リポート】WOW Salon(ワウサロン)でまつげエクステ 「フラット・マット・ラッシュ」

初めて・繊細さんも安心
出逢えてよかった!

眼だけ露出する昨今のマスク生活。まつエクもいいなと思いましたが、以前友人が「まつエクが目に刺さって痛い」という状況だったのに怖い印象が残り、踏み切れずにいました。

ところが行きつけのヘアサロンにまつエクサロンが併設されていると知り、しかもアイリストの真弓さんは穏やかな雰囲気の素敵な方で、以前は歯科勤務をされていたとか。繊細な手仕事のイメージが安心材料となり、背中を押されて挑戦してみました。

ヘアサロンの奥にまつエク用の個室があり、ベッドが1台置かれています。カウンセリングの際「自然な仕上がりで素敵な感じ」と抽象的な要望しか言えない私に、真弓さんがまつげの状態を確認し、エクステの色や長さ、カールなど実物とイメージを見せて楽しく選ばせてくれました。

今回決めたのは日本のブランド「ミスアイドール」の「フラット・マット・ラッシュ」。従来のエクステと異なり、平たい構造で超軽量、まつげのリフトアップ効果があり着け心地が抜群によいそうです。また「ロイッシュカラー」シリーズから、アッシュパープルにトライ。まつエクはまつげの付け根が際立ちアイライン効果がありますが、カラーエクステはさらに華やか。ちょっと尻込みましたが、イメージを見るとナチュラルで上品なのに優雅な目元に魅せられ、お願いしました。

上下のまぶたにテープを貼り、スタート。接着剤や目の周りを保護するテープなど、すべて日本製の敏感肌用というこだわりぶり。私はヘルニア持ちなのですが、施術用ベッドの硬さとカーブは腰への負担もなく、快適です。エアコンが寒すぎないか、テープが心地悪くないかなど気にかけてくださいました。施術中はまるでまつげの上を妖精が舞うような軽いタッチで、不快感もゼロ。途中鏡で確認させてくれ、安心・納得しておまかせできました。

およそ1時間後、仕上がりは…グレージュの入った落ち着いた色で、黒よりも自然! マツエクを付けたという違和感もなく驚きです。自宅で使える専用コームもいただき、メンテ方法もわかりやすく説明してもらいました。怖いイメージは何処へやら、ついにまつエクデビュー♪

未体験で不安のある方にも、真弓さんの施術はオススメしたいです!

info

WOW Salon 復興店

住所 台北市大安区復興南路一段126巷1號

TEL 02-6636-8688

営業時間 10時~19時(要事前予約)

予算 「シングルラッシュ」1500元/80~110本、「ボリュームラッシュ」2300元/300本~など

エリア 忠孝復興

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 1 台東コンビニが倒壊、18日(日)午後の大規模余震で2 蘇貞昌・行政院長がワクチ…
  2. 引っ越しに育児でガチガチ!身体を深部からメンテナンス 中国から日本へ本帰国…
  3.  私のデリバリーラインナップ、似たようなものばかりになってきたな…いつも焼…
PAGE TOP