【ジャピュラン☆ガイド】第5回 梁記嘉義鶏肉飯(リャンジージャーイージーロウファン)

リニューアル仕立て

去年ヘビロテランチしてた鶏肉飯屋さん、しばらく改装でお休みしてたのがついに! ついに営業を再開したぞーーー。某牛丼屋じゃないけど、速いし安いしうまいしホント重宝するお店なんだよね。新人ちゃんも一緒に行こ。

やっぱりすごい行列! でもおじさんスタッフがさくさくーっとさばいちゃうんだよね…と思ったのに、もう並んで10分。キレイになった分、ローテが悪くなったか?

並ぶこと20分、やっと席が空いて座れたけど、前より席数減ったんじゃない? お店の前に出してたテーブルとイスもしまったまんまだし。なになに? 外の席まで手が回らない? そっかー、リニューアルしたばっかで慣れてないんだね。

オーダーはシートで、…と。そういえば、前はお店の入り口で好きなおかずをトレーに乗せていくシステムだったのに、おかずの並んだ棚が見当たらないな。旅行者にもけっこう人気の店なのに、実物を見ないでオーダーするっていうのはハードルが上がったんじゃない?

鶏肉飯は安定のうまさ

よっしゃー来たぞー「鶏肉飯」(40元/碗)。これって南部の嘉義の名物なんだよね。行ったことないんだけど、本場はやっぱりおいしいのかな。「ここの方がおいしいかもしれません」と、雲林出身の新人ちゃん。目玉焼き「荷包蛋」(10元)を乗せて、半熟の黄身を箸で割って、わ~トロトロ! 味は変わってないね、安定のうまさだわ。

おかずは「花椰菜(ブロッコリー)」に「茄子」、タケノコの細切り「筍絲」(各30元/小、50元/大)と、豚肉の角煮「焢肉」(50元)を。おばちゃんがオススメしてくれたシイタケ入りチキンスープ「香菇鶏湯」(60元)もおいしいけど、さすがにこの季節は暑いな(笑)。

うーん、嘉義といえば映画「KANO」…あの映画は泣いたなー。え? 鬼の目にも涙? よしわかった、新人ちゃんココ払っといてもらおうか。

info

住所 中山区松江路90巷19號

TEL 02-2563-4671

営業時間 10時~14時半、16時半~20時(土日休み)

席数 約50席

予算 約100~150元

エリア 大安区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

分類

ピックアップ記事

  1. おもてなし感バツグン女子にうれしいサロン久しぶりにまつげエクステしたいなぁ、駅近…
  2. ローマ発の本格派名前の由来はローマの下町、トラステヴェレ地区。同店はローマに本店を持つ198…
  3. 1 「使いやすいパスポート」ランキング 日本1位、台湾29位2 宜蘭で4…
PAGE TOP