選挙ポスター違反 管理部署が撤去へ

11月24日(土)の統一地方選を前に、台北市では建築管理工程處が関連掲示物の調査を実施。結果、掲示物195件すべてに関し申請内容と異なる点があった。
同處では9月24日(月)より掲示物の申請受け付けを開始。195件の申請があったが、申請内容に含まれない中山、大同、中正など7区にも掲示されていた。同處では5日(月)、違反掲示物17件の撤去を実施。9日(金)までに58件を撤去する予定だ。
(11月5日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 彰化縣に住むインドネシア籍の女が12月7日(金)深夜、別れた元夫と15歳の娘を殺害する事件が発生…
  2. 12月3日(月)より行われていた台北市長選の再開票作業が、11日(火)16時半頃完了。市長に再当…
  3. 本場仕込みのピザ小巨蛋裏手に当たる八徳路と延吉街の角にあるイタリアン「Banco」。マヨルカ…
PAGE TOP