【トリビア~ン台湾】Vol.22 音もなく近づいてくる電動スクーター

路地を歩いているとき、後ろから音もなく近づいてくる気配を感じます。電動スクーターです。ガソリン使用のスクーターなら気がつくのですが…。

最近EVスクーターが増えてきましたね。EVとは電動スクーターです。排気ガスゼロで無音。環境に優しいスマートフォンならずスマートスクーターと呼ばれています。

<解説>

登録台数が1200万台近くにも及ぶ台湾で、最近、原色の可愛らしいスクーターが増えてきています。「GOGORO」というメーカーのEVスクーターです。バッテリーは専用スタンドですぐ交換、手軽で便利。でも、横をスーッと音もなく追い越される時は一瞬ヒヤリとしますね。ガソリンバイクなら気がつきやすいのですが、無音で近づいて来られるとちょっとドッキとさせてくれます。台湾ではもう市場シェアが6%を占めるとか。私も買い替え時かな?

 

カラフルで可愛らしいデザインで若者に人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台中の南湖大山を6月29日(月)に訪れた登山客が、山中のハイキングコースで1匹のピットブル犬を目撃。…
  2. 新型コロナウイルスの影響で延期となっていた南港区のコンサートホール「台北流行音楽センター」が、9月5…
  3. COVID-19の感染状況沈静化に伴い、文化局や観光伝播局では文化・芸術関連施設での振興プランを促進…
PAGE TOP