【トリビア~ン台湾】Vol.22 音もなく近づいてくる電動スクーター

路地を歩いているとき、後ろから音もなく近づいてくる気配を感じます。電動スクーターです。ガソリン使用のスクーターなら気がつくのですが…。

最近EVスクーターが増えてきましたね。EVとは電動スクーターです。排気ガスゼロで無音。環境に優しいスマートフォンならずスマートスクーターと呼ばれています。

<解説>

登録台数が1200万台近くにも及ぶ台湾で、最近、原色の可愛らしいスクーターが増えてきています。「GOGORO」というメーカーのEVスクーターです。バッテリーは専用スタンドですぐ交換、手軽で便利。でも、横をスーッと音もなく追い越される時は一瞬ヒヤリとしますね。ガソリンバイクなら気がつきやすいのですが、無音で近づいて来られるとちょっとドッキとさせてくれます。台湾ではもう市場シェアが6%を占めるとか。私も買い替え時かな?

 

カラフルで可愛らしいデザインで若者に人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新北市土城区に住む男性が、人気のスマホゲーム「ポケモンGo」のプレイ用に自転車を改造、スマートフォン…
  2. 新北市蘆洲区にて6月19日(金)16時頃、女性が運転する自家用車に男が乗り込み、女性を刃物で脅し強盗…
  3. 最高裁長官が5月29日(金)、「姦通罪」を違憲と判断したのを受け、台湾民意基金会は6月22日(月)、…
PAGE TOP