【今週の外送!!デリバリー】Vol.010 日式洋食厨房 鶴田屋 ―和風洋食店―

日本の洋食といえば、デミグラスハンバーグ、オムライス、ナポリタンにコロッケ。そんなラインナップを揃える「洋食厨房 鶴田屋」さんは松江南京で働く日本人たちの胃袋を支える大事なお店です。かくいう私も長崎育ちのオーナーシェフ・黄さんの作る洋食メニューに魅せられた1人で、オフィスがこのエリアにあった時はよく長崎名物のトルコライス&ハンバーグ&ナポリタンをいただいてたんですよ~。

というわけで、ひさびさの鶴田屋ハンバーグをいただいちゃいましょう。デリバリーはUberEatsか、3km圏内なら事前予約でお店から直接の配達もしてくれるとのこと。送料は80元、500元以上オーダーすると50元になります。

オーダーしたのは大好きなハンバーグ&カレーコロッケ弁当(スープ、サラダ付き)と、新メニューの豚肉炒め&白身魚フライ弁当。白身魚のフライなんてご無沙汰すぎて半ば忘れてた…懐かし~おいし~うれし~(泣)。おかずにはタルタル+唐揚げのチキン南蛮にきんぴらごぼうも入ってるし、ごはんはかつお節がのったのり弁スタイル。揚げ物多めだけどそこへニンジンのグラッセと温野菜、キャベツのコールスローで栄養バランスも整えてあって、これこそ働く日本人の、帰国できない日本人の応援メニューだ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港の関係者らの間で発生した新型コロナウイルスのクラスターを受け、中央流行感染症指揮センター…
  2. ユニークなドラム缶焼肉本店は韓国・ソウルにある創業68年の老舗焼肉店が、初の海外支店…
  3. 1 オミクロン株感染者の入国続く 帰省ピークは16日2 聯合医院中興院区の看護師2名が感染、…
PAGE TOP