楽天モンキーズの元GM背任容疑 チアメンバーをイベントに手配

プロ野球団「楽天モンキーズ」が昨年10月、球団の公式チアメンバーを会社を通さずイベントなどに手配していた元ゼネラルマネージャー(GM)の男を告訴した件で、桃園地方検察署は1月30日(火)、チアメンバーの女性4人に対し聴取を行った。

@自由時報

元GMの浦韋青は同社名義で業者からイベントなどの仕事を受注し、チア女性らを現場に手配。利益を個人で受け取っていたほか、会社を通した案件も報酬を上乗せして請求し差額を着服していた。

地検署は同日、浦韋青と、球団マーケティング・マネージャーの陳元凱の住居及び事務所など12カ所を捜索し、チアの女性4人を含む15人の聴取を行った。聴取を受けたのは〝楽天のIU〟の愛称で親しまれる林孟潔や〝フェイフェイ(菲菲)〟李恩菲、「陳伊、林穎樂の人気メンバー4人。地検署は彼女らが私的な案件と知りながら受けていた場合、罪に問われることを本人らに伝えたという。

なお浦と陳は背任と租税・寄付金監査法違反の容疑で送検されている。

(1月31日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 気温が36度を超える猛暑日が続き、卵用鶏が熱中症により大量に死亡する事態が発生している。…
  2. 台北市信義区の幼稚園で昨年8月、教員の男による児童への猥褻行為が発覚した件で、家族からの通報により少…
  3. 台北市のMRT中山駅から雙連駅に跨る商業エリアで、近頃、飲食店など約100店が「土地使用条例」に違反…
PAGE TOP