台湾系アメリカ人デザイナー モデルへのセクハラで告発

 男性モデルのオーウェン・ムーニーが12月29日(火)、SNS上で2017年に台湾系アメリカ人ファッションデザイナーのアレキサンダー・ワン(王大仁)から受けたセクハラ行為について告発した。アレキサンダー・ワンは世界的に活躍する著名デザイナー。日本でもユニクロとのコラボ商品などで知られている。

投稿によるとムーニーは17年、ナイトクラブでワンに遭遇、身体を触られたという。またラッパーのアジリア・バンクスも、ワンからセクハラを受けた、ドラッグを盛られたといった話を耳にしていることを公表。なお本人の性自認は女性だが、女性が好きなストレートの男性だと自称している。
(12月30日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 1 五倍券申し込みスタート初日にシステムダウン発生 2 板橋…
  2.  某国立大学が、考古学の発掘作業員を募集。この求人情報が注目を集めている。 求人…
  3. 圖/自由時報 基隆市で今年6月の警戒レベル3級期間中に、5人が一室に集まり麻雀をしていた…
PAGE TOP