鉄工所で監禁・虐待 17歳少年ら2人脱走

彰化縣に住む17歳の少年が、アルバイト先の鉄工所で監禁され、1カ月に渡り所長から虐待を受けていたことがわかった。

少年は友人から鉄工所の仕事を紹介されたが、今年1月、もう1人の21歳の工員とともに監禁され、3月頃から椅子に縛り付けられエアガンで全身を撃たれたり、電気ショックをかけられたりしたという。少年らは4月に脱走、現在は警察に保護されている。

(5月6日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港の関係者らの間で発生した新型コロナウイルスのクラスターが、さらに拡大している。中央流行感…
  2. デパート・モール 微風 新光三越 遠東百貨 誠品 その他…
  3. 飲食・美容(エリア別) 台北駅/中山/南京東路 古亭/台電大樓/公館…
PAGE TOP