鉄工所で監禁・虐待 17歳少年ら2人脱走

彰化縣に住む17歳の少年が、アルバイト先の鉄工所で監禁され、1カ月に渡り所長から虐待を受けていたことがわかった。

少年は友人から鉄工所の仕事を紹介されたが、今年1月、もう1人の21歳の工員とともに監禁され、3月頃から椅子に縛り付けられエアガンで全身を撃たれたり、電気ショックをかけられたりしたという。少年らは4月に脱走、現在は警察に保護されている。

(5月6日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスクなど医療用品を製造・販売する「csd中衛」が、8月1日(土)より込めディズニーのアニメ映画「ア…
  2. 高雄市鳳山区の「衛武營國家藝術文化センター」について、建築設計を担ったオランダ人建築家のフランシーン…
  3. パラジェルでダメージ知らず子連れもOKなネイルサロン毎日うだるように…
PAGE TOP