町から吸い殻を根絶 指定ゴミ袋と交換

新北市環境保護局は10月末まで、タバコの吸い殻を拾い集め持参すると、指定ゴミ袋と交換するキャンペーンを展開している。
同キャンペーンはタバコの吸い殻が環境にもたらす被害を減少させる目的で実施。タバコの吸い殻200本を拾い集めると、定価21元の市指定3㍑ゴミ袋に、600本で72元の10㍑ゴミ袋と交換する。さらに抽選で5000元分の商品券も授与されるという。
(8月14日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 近頃「マスクの次はトイレットペーパーが品薄になる」との噂が拡散し、トイレットペーパーの買い占めが起き…
  2. 問近頃、台北のパン屋さんやドリンクスタンドで、品物を入れる袋が急…
  3. 問人の入れ替わりがあり、何かと挨拶に行くことが多いこの時期。台湾…
PAGE TOP