林森北路の寺院で放火 怨恨により他者に依頼

台北市中山区林森北路の寺院「四面佛」にて12月7日(土)、放火による火災が発生。近隣住民含む500人が避難し、消防車11台が出動する事態となった。けが人はいなかった。
警察は9日(月)、目撃証言や監視カメラの映像から実行犯の男を逮捕。男の証言によると29歳の男が1万元で放火を依頼、この男は寺院所有者の男性とネット上で口論になったことから放火を依頼したことがわかった。
(12月9日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 飽きの来ない品揃え「松江南京」駅から徒歩5分、オフィスビルと美食店が林立する四平街に…
  2. 先週のニュース トップ51 師範大学生、渡航歴なしも感染発覚 13人隔離へ&nbsp…
  3. 台湾のベテラン女優・譚艾珍の娘が3月25日(水)、妊婦検診のため台湾に帰国することを事前にネット上で…
PAGE TOP