林森北路の寺院で放火 怨恨により他者に依頼

台北市中山区林森北路の寺院「四面佛」にて12月7日(土)、放火による火災が発生。近隣住民含む500人が避難し、消防車11台が出動する事態となった。けが人はいなかった。
警察は9日(月)、目撃証言や監視カメラの映像から実行犯の男を逮捕。男の証言によると29歳の男が1万元で放火を依頼、この男は寺院所有者の男性とネット上で口論になったことから放火を依頼したことがわかった。
(12月9日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市沖で7月3日(金)、海軍陸戦隊の海上演習中にゴムボートが転覆。この事故で2人が死亡、1人が重傷…
  2. 中央流行感染症指揮センターは7月3日(金)に台湾を経由し香港へ渡ったフィリピン籍の乗客が香港で新型コ…
  3. 本場スペインバル今年5月、オープン2周年を迎えた「カサ・デ・アミーゴス」は、スペイン…
PAGE TOP