世界記録保持の選手 賞金を医療機関に寄付

台東市出身の女子ウェイトリフティング選手・郭婞淳が12月31日(火)、試合で得た賞金を同じく台東市の医療機関に寄付した。
郭婞淳は2013〜19年まで四度に渡り世界選手権で優勝。うち2階級において世界記録保持者でもある。
郭婞淳はアミ族で、決して裕福と言えない家庭で育ったが、思いやりの心が深い人物と言われる。なお2016年にも150万元を同市救急隊に寄付している。
(1月1日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 中央流行感染症指揮センターは6月30日(火)、国内で生産するマスクの収用措置を12月末まで継続するこ…
  2. 無限大の組み合わせ現在台湾に4店舗を構える「ベジテジや」、台北在住日本人にはもはや定…
  3. 先週のニュース トップ51 国民党が立法院占拠 陳菊・監察院長就任に反対で&nbsp…
PAGE TOP