デリバリー悪質案件 昔の恋人と再会も

デリバリー業者「foodpanda」で配送スタッフとして働く男性が、近頃Facebook上のファンページ「靠北熊貓(cowbipanda)」にて、配送先の変更を繰り返し配送圏外へ誘導されるという悪質な利用客の手口を報告した。
デリバリー業者は注文品の鮮度や温度、また配送効率の維持を目的に配送可能範囲を設定。投稿内容によるとこの利用客は配送可能な地点のオーダーをした後に配送地点を変更、最終的に店舗から12㌔離れた郊外へ配達させたという。
またある女性によると、自宅に現れた配送スタッフがかつての恋人で気まずい思いをし、今後は別のデリバリー業者を使うと決めた、という投稿もあった。
(10月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 中央流行感染症指揮センターは10月21日(水)の会見で、台湾から日本へ入国した3人に新型コロナウイル…
  2. セレブ気分が味わえるトータルビューティサロン台湾では体毛は気にしない…
  3. 死者18人を出した特急列車「普悠瑪號」6432便による脱線事故から丸2年となった10月21日(水)、…
PAGE TOP