アイドルグループTPE48 最終選考で45人を選出

 

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループ「TPE48」の1期生オーディション最終審査が行われ、72人から45人が選出された。

同グループのプロデューサー・秋元康と、AKB48から移籍予定のメンバー・阿部マリアが台北を訪れ、審査に参加。約3000人の応募者から書類審査や面接などを経て、11~22歳が選ばれた。

秋元は肩を落とす落選者に対しても、「チャンスの順番の問題。自分を否定しないように」と励ましの言葉をかけた。

お披露目ファンミーティングは5月を予定、将来的には劇場の建設も計画しているという。

(2月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新型コロナウイルスの影響で延期となっていた南港区のコンサートホール「台北流行音楽センター」が、9月5…
  2. COVID-19の感染状況沈静化に伴い、文化局や観光伝播局では文化・芸術関連施設での振興プランを促進…
  3. 台北市内のカフェで近頃、オーナーが店内で飼っているアライグマに犬をけしかけており、動物虐待に当たると…
PAGE TOP