ワンランク上のサムギョプサル 読者限定、マッコリショット贈呈

サムギョプサル専門店「菜豚屋ベジテジや」によるワンランク上の姉妹店「熟・菜豚屋」が、2月29日(木)まで「ジャピオンを見た」で「韓国マッコリ」を1人につき1杯サービスしている。


特上肉をメインにおかずもハイクラス

日韓ハーフのオーナーが手掛ける同店は、韓国式焼肉に和の要素を加えた料理をコース形式で提供。コースは1人当たり890元~で3種を用意。キムチやナムルなど小皿6種の前菜、広島産生ガキのコチュジャンソース添え、韓国式蒸し卵「ケランチム」、メインは厳選国産豚のサムギョプサルに豚トロまたは肩ロース、豪州和牛ハラミ、特製ソースで漬けた壺漬けカルビ。契約農家直送の新鮮なサンチュやエゴマで巻いていただくヘルシーさ。〆は炊き立ての釜めしと豚の白湯スープ。

個室は6名~または8000元以上の消費で利用可。また貸し切りは20名×1500元以上、酒類持ち込みや宴会プラン、予算なども応相談。

【お問い合わせ】
住:大安区復興南路一段107巷5弄19-1號
電:02-2778-1117(予約13時~17時)
営:17時~23時(土日祝は12時~14時半、17時~23時、月曜休み)
U:vege-teji-classic.tw
FB:jukuvege

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ネットインフルエンサーの「晚安小鶏」ほか1名がカンボジアで犯罪被害の自作自演動画を撮影し拡散させた件…
  2. 問台湾のカフェを巡るのが大好きなのですが、コーヒーを漢字で書くと日本では「珈琲」、台湾では「咖啡」…
  3. 昨年8月、新竹市に住む男宛てに、タイから大麻の苗が郵便で届いた件で、新竹地方法院はこの度、第二級麻薬…
PAGE TOP