【今週もゴチになります】パーラーニューオーサカ ―和食レストラン―

「ニュー」で「レトロ」な居酒屋

昨年11月にオープンしてまもなく半年を迎える「パーラーニューオーサカ」。「パーラー」「ニュー」という音の響きに昭和レトロを感じつつ、店に入ればまるでタイムスリップしたかのような懐かしさを覚える。

同店はそれぞれアメリカやカナダなど、世界5都市で飲食店を手掛ける5人の日本人オーナーが共同で経営。台湾ではその1人、笑顔の爽やかな栗原さんが店を切り盛りする。

客席は店内から外へ張り出したカウンターにテーブル、ボックスシートと、シチュエーションや気分で選べる。なるほど海外経験豊富なオーナー陣とあって、ただの居酒屋では終わらないセンスに溢れている。

ユニークかつ大胆アレンジ

メニューブックは見開きで見やすく、豊富な品揃え。ドリンクはビールに焼酎、ワイン、オリジナルカクテルは見た目の華やかさもさることながら、季節のフルーツを採り入れてちゃんとおいしい。一方のフードは刺身にサラダ、ハマグリで出汁をとったおでんにバッテラ寿司、うどんやビビンバなど、いずれも和とも洋ともつかない大胆なアレンジで、かつきちんと満足。

大阪名物の串カツも肉と魚、野菜に練り物単品のほか、今回サービスの盛り合わせ、さらにチーズに浸していただく「串カツチーズフォンデュ」(230元)とユニーク。

イチオシは「干し柿チーズ豆腐」(230元)。メープルシロップの中にクリーミーな豆腐と干し柿が入っていて、添えられたバゲットに乗せて食べる。オシャレでカクテルやワインによく合うし、デザートとしてもイケる。

特筆すべきは、実に気持ちの良い接客。全員が店内の隅々まで気を配り、スタッフ教育だけではない心地よさに満ちている。

若者はそのまま楽しいひと時を、中高年層なら昭和の元気な時代の雰囲気に浸って昔話に花を咲かせよう。

Info

住所 大安区光復南路280巷33號

TEL 02-2711-2650

営業時間 18時~24時(金・土・日曜は17時~)

席数 54席

予算 600元~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

PAGE TOP