屏東人口16年連続減 3カ月で1000人

 

屏東縣政府民政處によると、今年3月末時点の縣人口が昨年12月末より約1000人減少したことがわかった。

3月時点での人口は82万8654人で、12月の82万9939人より1285人減少。分析では男性が814人、女性が471人減少した。同縣では16年連続で人口が減少傾向にある。

また嘉義縣六腳鄉永賢村では過去10年の新生児数がわずか10人、人口の35%が65歳という。

(4月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市にて自家用車を運転中の男性がほかの車両に接触、飲酒していたため摘発を恐れ香水で口を漱いだと…
  2. 台湾鐵道では4月4日(木)~7日(日)の清明節連休に際し、3日(水)から特別ダイヤでの運行を実施…
  3. 4月8日(月)夜、台北市信義区の象山を訪れたカップルが、刃物を持った男に脅され700元を奪われる…
PAGE TOP