同情誘う手口の詐欺 スリ被害訴え借金

近頃日本を旅行で訪れた台湾人男性が、パスポートと財布を盗まれたとして、東京で台湾人旅行客から金銭を騙し取っていたことがわかった。
 
被害者の男性によると、上野のアメ横にて加害者に遭遇。事情を聞き、身分証を確認したうえで金を貸したが後に連絡が取れなくなった。この件について調べたところ、同様の手口で金を騙し取られた人が4人いると判明。海外での事案であるため台湾の警察は動けず、日本での訴訟を検討している。
 
(1月2日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 今年4月、保育士による窒息死事件があった台北市の保育所「我們的連鎖托嬰中心」内湖分園が、近頃名称…
  2. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  3. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
PAGE TOP