座間9遺体の被害者 台北でライブを予定

 

神奈川県座間市のアパートから9人の遺体が見つかった事件で、被害者の1人が参加するバンドが10月、台湾でのライブを予定していたことがわかった。

9人の中で唯一の男性であった被害者は、介護施設に勤める傍らロックバンドを結成、ベーシストとして活動。10月21日に台北にて開催されたイベントへの参加を予定していたが8月に失踪、事件に巻き込まれたとみられる。知人らによると、被害者の男性は台北でのライブを楽しみにしていたという。(11月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市政府環境保護局は3月30日(月)、マスクを路上に投棄した場合、最高で6000元の罰金を科すとし…
  2. 交通部観光局の幹部官僚が、近頃部下である職員を桃園国際空港に派遣し、自身の子どもを出迎えさせたために…
  3. 中央流行疫病情況指揮センターは3月30日(月)、大人向けのマスク販売数を4月9日(木)より7日間で3…
PAGE TOP