事故物件サイトに台湾 登録9件に注目

日本の事故物件紹介サイト「大島てる」に台湾の物件9件が登録されていることがわかり、ネット上で注目を集めている。

同サイトは2005年に開設され、日本全国のほか台湾や韓国、ヨーロッパに北南米まで世界中の事故物件を紹介。殺人事件、自殺、火災などの事件・事故で死者の出た住宅や宿泊施設を、死因や時期とともに掲載している。

台湾では台北市が4件、台中市が1件、高雄市と台南市がそれぞれ2件ずつの計9件が掲載。台北では八仙楽園のカラーパウダー引火事故や新荘区の火災などが含まれている。

(3月4日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. Facebook上の掲示板「爆廢公社」にて1月9日(木)、某企業の忘年会の抽選で救急箱が贈られ、…
  2. 2016年に路上で殺害された女児の母親である王婉諭氏が野党・時代力量から出馬し当選したことに不満…
  3. 空軍の軍用ヘリ「ブラックホーク(黒鷹)」墜落事故で犠牲になった8人の合同葬儀が1月14日(火)、…
PAGE TOP