事故物件サイトに台湾 登録9件に注目

日本の事故物件紹介サイト「大島てる」に台湾の物件9件が登録されていることがわかり、ネット上で注目を集めている。

同サイトは2005年に開設され、日本全国のほか台湾や韓国、ヨーロッパに北南米まで世界中の事故物件を紹介。殺人事件、自殺、火災などの事件・事故で死者の出た住宅や宿泊施設を、死因や時期とともに掲載している。

台湾では台北市が4件、台中市が1件、高雄市と台南市がそれぞれ2件ずつの計9件が掲載。台北では八仙楽園のカラーパウダー引火事故や新荘区の火災などが含まれている。

(3月4日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港の関係者らの間で発生した新型コロナウイルスのクラスターを受け、中央流行感染症指揮センター…
  2. ユニークなドラム缶焼肉本店は韓国・ソウルにある創業68年の老舗焼肉店が、初の海外支店…
  3. 1 オミクロン株感染者の入国続く 帰省ピークは16日2 聯合医院中興院区の看護師2名が感染、…
PAGE TOP