コンビニ受取なしの賞品 夜市で販売、グラム40元

通販でコンビニ受取を指定したにも関わらず、受け取り人が現れなかった商品が、近頃高雄市の夜市で転売されているというニュースが注目を集めている。
出店者は箱を開封せず、中身のわからない状態で100㌘当たり40元にて販売。出店者によると、来店者が購入後開封するとハイブランドのバッグが入っていたりiPhone 7が入っていたケースもあるという。
なおこの店舗では、コンビニで受け取られなかった商品のほか、税関で差し止められたものも売られているとされるが、ネット上ではそうしたものが発送元に返送されないことを疑問視する声も挙がっている。
(3月27日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. COVID-19の感染状況沈静化に伴い、文化局や観光伝播局では文化・芸術関連施設での振興プランを促進…
  2. 台北市内のカフェで近頃、オーナーが店内で飼っているアライグマに犬をけしかけており、動物虐待に当たると…
  3. 台湾政府が推し進めるクーポン「振興券」のネット予約が7月1日(水)、スタート。同日10時半までに予約…
PAGE TOP