警察官が制服でコンビニ 市民がクレーム電話

苗栗縣の派出所に勤務する警察官2人が9月13日(金)、制服を着用したままコンビニでコーヒーを買っていたところ、目撃した市民が苦情を申し入れるという出来事があった。
これに対し警政署では3年前から制服着用時の飲食物購入を許可しており、2人の行為は職務違反に当たらないとしている。2014年、台南市で職務のため食事の機会を逃した警察官が飲食物を購入していたところ、市民に通報されるという出来事があり、その後警察官の待遇が見直された。
なお同13日(金)、休暇中及び勤務時間外の警察官が台北市中山分局の駐車場にて焼肉をしていたところ、市民に通報され焼肉を取り止めるという出来事もあった。
(9月17日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 南投縣仁愛鄉法治村の武界溪ダムで9月13日(日)早朝4時頃、突然の放水により下流でキャンプをしていた…
  2. 料理を美味しく見せるには! ズバリ食器の色にも関係があります。特に和食では、一種類ずつ小皿に…
  3. 財政部関務署によると、今年の元旦から9月14日(月)までに押収した「メイド・イン台湾(MIT)」偽装…
PAGE TOP