「一日彼女」にセクハラ 利用者の男を起訴

昨年8月台北市に住む男が、ネット上で見つけた「レンタル彼女」へのセクハラ行為で起訴されていたことがわかった。
検察と警察の調査によると、男はネット上で「一日彼女」のサービスを利用。3時間で7200元を支払い、手をつないで散歩するのみのサービスだったが、男が女性の腰に手を回したところ女性に拒絶されたにも関わらず、さらに太ももを撫でるなどの違反行為をした。
女性は3時間の仕事を終えて帰社し、男の違反行為を会社に報告し警察にも通報。会社側も、3時間7200元のプランでは手を繋いで散歩するのみのサービスであることを事前に男に伝えていたと証言した。
(12月30日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 南投縣仁愛鄉法治村の武界溪ダムで9月13日(日)早朝4時頃、突然の放水により下流でキャンプをしていた…
  2. 料理を美味しく見せるには! ズバリ食器の色にも関係があります。特に和食では、一種類ずつ小皿に…
  3. 財政部関務署によると、今年の元旦から9月14日(月)までに押収した「メイド・イン台湾(MIT)」偽装…
PAGE TOP