台鐵車内で通り魔 〝第二の鄭捷〟

3月27日(水)、松山駅に停車直前の台湾鉄道車両内にて、刃物を持った男が女性客に襲い掛かろうとし、乗り合わせたほかの乗客らに制止されるという事件が発生した。
男は28歳でFacebook上で一部始終をライブ配信、2014年にMRT車内で通り魔事件を起こした犯人・鄭捷の名を挙げ「第二の鄭捷になってやる」などと叫んでいたという。電車はまもなく停車し、男は警察に連行された。
(3月27日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 今年4月、保育士による窒息死事件があった台北市の保育所「我們的連鎖托嬰中心」内湖分園が、近頃名称…
  2. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  3. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
PAGE TOP