【トリビア~ン台湾】Vol.9 幹線バスの乗り継ぎ割引

幹線バスにも、MRTと同じように乗り換え時の乗車料割引があると聞きました。どのくらいお得なんでしょうか?

ICカード利用で乗車賃を支払うと、2本目のバスの乗車賃が半額(7元)になるんです。1本目は通常通り、15元ですよ。

<解説>

幹線バス同士の乗り換えはもちろん、幹線バスと一般の路線バスを1時間以内に乗り換えた場合、2本目のバスの乗車賃が半額になります。幹線バスは内湖・敦化・民生・仁愛・松江新生の5本があり、市内路線バスのうちMRTのように大きい主要道路を走り本数も多いもの。ただし全線を乗ると2区間分の30元になるのに対し、同じ線でも乗り替えると2本目が優待で22元になることがわかり、最近話題になっています。

バス乗り継ぎも賢くお得に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市動物保護署はこの度、今年上半期にリードなしでペットを散歩させた条例違反者数が30人にのぼる…
  2. 台北市大安区の大安森林公園地下駐車場が7月から月極賃貸料の値上げを実施、これにより利用者が減少し…
  3. 屏東縣警察局恆春分局は8月5日(月)夜、満州郷にて周辺一帯の民家に忍び込み食糧などの盗みを繰り返…
PAGE TOP