【トリビア~ン台湾】Vol.50 バイクの滝

台湾に来て、バイクの量にビックリしました。交通事故もよく見かけますが、事故に遭ったらどうしたらいいのでしょう。

もし被害に遭ったり、事故に巻き込まれてしまった場合は、交流協会や移民局の緊急ダイヤルへ連絡を取ってみてください。

<解説>

一昔前の台湾ではバイクの4人乗りや、ノーヘルは当たり前でした。最近は規制も厳しくなり、徐々に改善されてきています。それでもバイクの事故は日常茶飯事。自分の安全は自分で守る、ここは海外であることを常に意識し、行動するよう心掛けましょう。

日本語対応の緊急ダイヤル(台北市のみ、24h)

台北市警察局外事科服務中心02-2556-6007

移民局(フリーダイヤル)0800-011-765

「バイクの滝」で世界的に有名な台北大橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  2. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
  3. エバー航空の客室乗務員らによるストライキが、7月9日(火)24時をもって終結。同日22時過ぎには…
PAGE TOP