【トリビア~ン台湾】Vol.5 路線バス「285」が幹線バスに?

市内の路線バス「285」の名前が変わったと聞いたんですが、本当ですか? 数字じゃないと読めないんです…。

ええ、そうです。285路線バスは7/5(水)から、名称が「敦化幹線dun hua gan xian」に変更されました。

 

 

<解説>

市内を走る路線バスには、主要道路を走行する「幹線公車」という系統があります。7/5(水)からこの幹線バス路線が再編成されまして「285」、「642」、「518」、「263」及び「287」の5路線がそれぞれ「敦化幹線」、「松江新生2線」、「民生幹線」、「仁愛2線」、「内湖線」と変更されました。一方、これまでの幹線バスが一般路線バスとなったものもあります。ルートは今までどおり、変更なしとのことなので、よく利用するバスは調べておくとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 炭火焼鳥とワインの店林森北路沿い、康楽公園前にひっそり佇む「東京田町・鳥心」は、備長炭でじっ…
  2. 台北市大同区のクレーンゲーム店にて、今年7月、1人の男性客が不正な手段で商品を獲得したとして訴えられ…
  3. 台南市で果物の砂糖漬け「蜜餞」売りを営む65歳の女性が、自身の身の上を詐称していたことがわかった。…
PAGE TOP