【今週もゴチになります】 Trattoria di Primo(トラットリア・ディ・プリモ)復興店 ―イタリアン―  

ほうれん草とベーコン、卵、リコッタチーズの組み合わせが絶妙な「フィオレンティーナピザ」 

 
絶品のナポリピザ
 
 創業以来、素材・味・サービスにこだわりながら台北の本格イタリアンをリードしてきた「トラットリア・ディ・プリモ」。看板メニューのナポリピザは、石臼挽き「MULINO MARINO」の有機小麦粉を使用。石窯で焼き上げる一番人気のピザ「マルゲリータDOC」(580元)は、表面は香ばしく、中はモチモチ。小麦粉本来の味を堪能できる。
 
 ほかに、削りたてのグラナパダーノチーズをかける「プリモ・シーザーサラダ」(330元)、台湾では珍しい「バーニャカウダ」(400元)、濃厚ビスキューソースを使った「プリモ・シーフードパスタ」(480元)などが定番人気メニューだ。
 
 同店では3月9日(木)より、お得なセット「Primo厳選22品から自由自在」の提供をスタートした。人気メニューを中心に、前菜10種、パスタ・リゾット8種、メインディッシュ4種の中からお好きな4品(1888元)と5品(2288元)が選べる。数人で訪れた際には、ぜひオススメしたい。
 
 11時半~14時半限定のお得なランチセット(320~420元)も見逃せない。パスタ・リゾット・メインから1品選び、前菜、スープ、飲み物が付く。店内も落ち着いた雰囲気なので、1人でふらりと訪れても○。
 また、店内では空輸チーズ・よつ葉牛乳・パスタ・オリーブオイルなど、こだわり抜いたイタリアン食材の販売もしている。店内で食べて、気に入ったチーズを買って帰れるのもうれしい。



デザートサービス
 
 今回のゴチでは、よつ葉牛乳とオーム乳業の純生クリームで作った「自家製無添加ソフトクリーム」を1人1個サービスする。濃厚なミルクの味を引き出したソフトクリームを、ぜひ食後に味わってほしい。

【問合せ】
住所:大安区復興南路一段107巷14号1階
電話:02-2711-1726
営業:11時半~22時半(ラストオーダー21時半、金・土曜は~23時、ラストオーダー22時)
席数:90席
予算:ランチ320~420元、ディナー700元



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. アメリカ・Google社は9月7日(木)、同社のクラウドサービス「Google …
  2. 台湾南部高雄市で9月11日(月)深夜、国道1号線を走行する高速バスがガードレール…
  3. チャイナエアラインの乗務員らが所属する労働組合「桃園市空服員職業工会」が同社を相…
PAGE TOP