【今週もゴチになります】TAKE FIVE~五方食蔵(テイクファイブ)―Fusion―

永康・青田の人気レスラン

昨年、本コーナーに登場してからというもの、台湾在住の日本人にも人気急上昇の「テイクファイブ~五方食蔵」。

木の温もりと柔らかく自然光が降り注ぐ永康エリア・青田街マダムに人気のカフェ・レストランだ。今日は季節ごとに登場する新メニューから、夏のオススメ料理を紹介しよう。

台湾の酪農産物を新鮮に

穏やかな昼下がり、ワインとともに楽しみたいのは「白ワイン煮込みの牛腩飯」(390元)。秋冬には赤ワインで濃厚に、夏は白ワインでさっぱりと、20時間近く煮込んだ牛肉は花蓮産のお米とグリル野菜を添えて。

その日仕入れたばかりの新鮮な魚をオリーブや香草で焼き上げた「イタリア風グリルフィシュ」(350~400元)は1日3食限定だ。台湾産のミルクで手作りするモッツァレラの一種「ブラッターチーズのサラダ」(270元)は、台湾産のルッコラやトマトをバルサミコソースとともに。こちらは同店の人気商品でもあり、食べる直前に和えるとヨーグルトのように滑らかなチーズと野菜が絡み合っい「大地の旨味」が胃の腑に浸み渡る。

「台湾農家が作る良いものを、大切に選びたい」とのポリシーを基盤に、輸入調味料も採り入れ常連客をも飽きさせないメニュー作りを続ける。「ハーブとあさりのイタリア風茶わん蒸し」(200元)や「カリフラワーのチーズ焼きガーリックアンチョビ風味」(130元)は白ワインにもぴったりな人気メニューだ。ワインと料理を楽しんだ後は、サービスの「クリームブリュレ」で締めよう。

毎週土曜の午前には有機野菜や果物のフリーマーケットも開催、店内では常時、花連産の「コシヒカリ米」などが購入できる。農業国に暮らし、新鮮においしいものを食べる幸せを、改めて噛みしめよう。

 

 

Info

住所 大安区青田街6巷15号

TEL 02-2395-9388

営業時間 11時~21時(最終月曜定休)

席数 29席

予算 500元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 嘉義縣の呉鳳科技大学餐旅管理科3年の女子学生2人が、近頃韓国の釜山で行われた「韓国国際技能人コン…
  2. 台中市中区のアパートで母子3人の遺体が見つかった件で、検察は11月11日(月)、被害者3人の解剖…
  3. 握りたてを心ゆくまで賑やかな大安駅から静かな住宅街を歩くこと10分。徳安公園前の「秋料理四維…
PAGE TOP