【今週もゴチになります】秋料理四維握寿司—寿司・日本料理—

握りたてを心ゆくまで

賑やかな大安駅から静かな住宅街を歩くこと10分。徳安公園前の「秋料理四維握寿司」は、日本料理の道に入って20年以上の料理長・蘇さんが親しい友人に振る舞っていた握り寿司が評判となり、10年前に開店した。当時、高級店でしか味わえなかった寿司を存分に味わってもらうためにと「握り寿司食べ放題」(700元/90分)は創業時からメニューに加えている。

「寿司食べ放題」は、昼は12時~、夜は18時~、19時40分~と決まった時間にのみ提供しているので予約が必須。マグロ、ウニ、ホタテ、サーモン、タコなど寿司ネタの内容は仕入れによって多少変わるものの、通常全30種類の寿司と味噌汁が食べ放題となる。さらにサラダ、季節の焼魚、フルーツ酢付き。そこに今回は、中米ベリーズ産の最高品質「アカエビ」握りと「和牛」炙り寿司を一貫ずつプレゼント。濃厚な甘みと旨味の強いアカエビ、大ぶりの丸ごと1尾をダイナミックに乗せた寿司をぜひご堪能あれ。たくさん食べられないという人なら、ランチは380元~、ディナーは680元~と充実のセットメニューがオススメだ。

季節の料理とお酒

日本料理を得意とする料理長が腕を振るう一品料理も見逃せない。鮭やハマグリのエキスを引き出した「海鮮石狩鍋」(420元)は、コク深い味噌が決め手の季節限定料理。「馬頭松子焼」(320元)は、アマダイをサクサクした食感が楽しめるよう皮にひと手間加えた料理長お得意の一品。また、クリーミーな揚げ出しの「胡麻豆腐」(150元)は常連に人気のメニューだ。

さらに今回は4人以上の来店で「アサヒビール」を1本サービス。また「国士無双」(2300元/瓶)など日本酒や梅酒も充実。寿司や一品料理をつまみながら、仲間と一杯酌み交わそう。

Info

住所 大安区四維路66巷2號

TEL 02-2708-5682

営業時間 12時~14時半、17時半~21時(ラストオーダー各30分前、月曜定休日)

席数 40席

予算 700元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 先日結婚式を挙げた林志玲とAKIRAが出演する「三代目 J Soul Brothers」の新曲「…
  2. Netflixで配信中の台湾ドラマ「罪夢者(Nowhere Man)」の不評を受け、この度同社ア…
  3. 台中市后里区にあるテーマパーク「麗寶楽園」にて、近頃美しい紅葉の並木道が人気の撮影スポットとなっ…
PAGE TOP