【今週もゴチになります】牛角 —日本焼肉専門店—

新グランドメニュー開始

お馴染み、日本の炭火焼肉チェーン店「牛角」は、台北市内に6店舗を展開。今月20日より新グランドメニューが始まるなど、進化し挑戦し続ける姿勢が窺える。

牛角と言えば焼肉食べ放題だが、実は食べ放題に含まれない単品メニューも豊富。今回、新たに加わった特選牛肉「U・S・極み黒牛ランプ」(220元)は、赤身にほどよくサシが入り、柔らかく上品な味わいが特徴だ。また同店イチオシの「サイコロステーキ」(170元)は、好みの焼き加減に焼いてから、タマネギとニンニクの効いたシャリアピンソースに絡めて。食欲を掻き立てられ「ご飯」(45元/M)も「アサヒビール」(110元/中)も進む。

焼肉が明日への活力!

今回は、台北晶華酒店の正面にある中山店と、天母・大葉高島屋店を対象にサービスを展開。6月からサービスの「特選ハラミ・塩ダレ」(190元)は弾力があり、焼くとジューシーな肉汁が塩ダレと絡み肉を包む。実は「塩ダレハラミ」は、牛角発祥と言われている。本家の味をぜひ。

焼肉を堪能した後には、エビのオイルとエビ味噌でとった濃厚スープが香り高い「牛角特製海老ラーメン」(170元)や、牛角ファンの声により復活した「石焼ビビンバ」(160元)で締めたい。

食べ盛りの子どもがいる家庭なら、やっぱり「食べ放題」(大人699元、子ども350元)がありがたい。45種の肉をはじめ海鮮、焼き野菜、サラダにご飯物、スープ、スイーツ、ソフトドリンクなどを含めた全102品を用意する。各店により対象日時が異なるので要注意。

「焼肉には人を元気にする魔法があるッ」を体現する牛角。週末には家族や同僚と焼肉を囲み、元気をチャージしよう!

Info

住所 中山区中山北路二段32之1號

TEL 02-2567-0202

営業時間 12時~15時、17時~23時半(ラストオーダーは各30分前)

席数 66席、半個室2(最大12人収容)

予算 700元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 中国の四川省で6月17日(月)にマグニチュード6.0規模の地震発生により台湾のプレートへの影響を…
  2. ビジネスマンの安らぎ処今や日本では幻となった新鮮な「牛レバ刺し」(300元)を火・金曜限定で…
  3. 1 高雄で今年初の日本脳炎患者が死亡、デング熱は20例2 NBAラプターズのジェレミ・リン、優勝…
PAGE TOP