【今週もゴチになります】舌鼓(したつづみ)

こだわりの七輪炭火

林森公園から徒歩5分、新生北路の高架道路沿いある「舌鼓」。台北では珍しいおひとり様から炭火焼肉を楽しめるお店だ。演歌が流れる店内にはカウンター席もあり、目の前に置かれた七輪で自分のペースでじっくり焼肉を味わえる。お肉の各部位をベストな焼き加減で食べたい人は、スタッフにお任せしよう!

焼肉に深い愛情を持っているオーナーのこだわりで、牛肉は部位別で産地を厳選。さらに肉はひと切れずつ繊維の流れを見極めカッティングしている。オーストラリア産和牛を使用した「+9ハラミ」(430元)と「極上ロース」(380元)は、柔らかく舌の上でとろける極上の霜降り肉だ。アメリカ最高品質の「Prime特上ミスジ」(230元)は、さっぱりとしたネギ塩でいただくのが◎。

稀少部位をサービス

店内には、焼肉に合うビール、日本酒、果実酒などお酒の種類も豊富。今や世界中にその名を轟かせる「獺祭」は、「大吟醸50」(1080元/300cc)をはじめ、「磨き三割九分」、「磨き二割三分」と同銘柄シリーズがズラリ並ぶ。また甘いライチの香りが特徴の「ライチハニー」(220元/100cc)は、牛肉との相性も良く、ロックがオススメだ。

食後のデザートには、BBQ感覚で楽しめる「マシュマロ」(40元)や黒糖シロップや甘醤油を絡めていただく「日本焼き餅」(120元)を七輪で焼いて食べるのも同店ならでは。童心に返り、最後まで炭火焼肉を楽しもう。

今回は「骨付きカルビ」を1組に1皿サービスする。食べやすく骨を取り除いており、甘辛い韓国ダレに漬け混んだカルビの塊を広げると、ビールジョッキよりも大きい。食欲の秋、お酒を片手に「舌鼓」の七輪を囲み肉を頬張ろう。

 

Info

住所 中山区新生北路一段140號

TEL 02-2541-0075

営業時間 18時~翌1時(ラストオーダー24時)

席数 22席

予算 600元~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

分類

ピックアップ記事

  1. 台湾大学構内で11月5日(月)9時50分頃、有毒ガスの漏出により44人が中毒症状を訴え医療機関へ収容…
  2. 翌日もポカポカをキープ血行促進&リラックス夏場はエアコンにさらされ、寒くなってか…
  3. 台南市にて11月1日(木)~5日(月)、日本のスマホゲーム「ポケモンGO」のユーザー向け公式イベント…
PAGE TOP