【今週もゴチになります】TRASTEVERE(トラステヴェレ)―イタリアン―

ローマ発の本格派

名前の由来はローマの下町、トラステヴェレ地区。同店はローマに本店を持つ1981年創業の「リストランテ・サバティーニ青山」直営店だ。2006年のオープン以来、ローマから受け継がれてきた本場仕込みのレシピを守り続けている。

今回は「バーニャカウダ」を1卓につき1皿サービス。ディナーコースメニュー、日替わりの「トラステヴェレ風前菜の盛り合わせ 8種類」と合わせて乾杯しよう。

豊富な品数で自在に

同店ではメニュー数を豊富に揃え、「ピッツァ・マルゲリータ」(320元)をはじめとする看板メニューのローマ風ピザはランチ6種、ディナー10種にも及ぶ。イタリア産の有機小麦粉を使い薪窯で焼き上げるピザは生地が薄く、サックリと軽い食感が香ばしさを引き立てている。

パスタは、自家製の手打ち生パスタを使用。「スモークサーモンとイクラのトマトクリームで和えたフェットチーネ」(820元)はもっちりとしたアルデンテの生パスタが濃厚なクリームとよく絡み、口に運ぶ手が止まらない。

「NZ産骨付き仔牛ロースのサルティンボッカ ローマ風」(980元)は、仔牛肉のソテーに生ハムとセージを散らした。ホロホロとほどける柔らかい肉に、白ワインを効かせたソースがよく合う。

これら魅力的なメニューは、日本人シェフの山下さんが作成したもの。夜はアラカルトに全28品から選べる「ディナーコース」(590元~)があり、好みに合わせて楽しむことができる。ランチセットは3種類あり、中でも「ウィークデーランチセット」(390元)はその価格に驚くほど内容もボリュームも大満足できる。

昼も夜もリーズナブルな本格イタリアン。ぜひ行きつけに加えたい。

 

Info

住所 大安区忠孝東路三段300号遠東SOGO復興館11階

TEL 02-8772-1237

営業時間 11時~22時(金・土曜は~22時半、ラストオーダー各1時間前)

席数 122席、個室・半個室4

予算 ランチ400元、ディナー800元

※要別途サービス料10%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本統治時代の台湾で抗日闘争「霧社事件」の犠牲者を追悼する式典を前に、闘争を率いたセデック族の頭…
  2. 2023年の竣工が見込まれる桃園国際空港第3ターミナルの建設工事に関し、交通部長・林佳龍氏は空港…
  3. フードデリバリースタッフによる交通事故が相次いでいる件で、台北市労働局は10月15日(火)、事故…
PAGE TOP