【今週もゴチになります】櫻蔵 居酒屋

山形のソウルフード

  林森エリアに3月リニューアルオープンした「櫻蔵」は、カウンター14席、テーブル21席の本格的な日本の居酒屋。その日仕入れた新鮮なネタの「刺身六点盛り」(560元)や「天ぷら盛り合わせ」(280元)、「豚巻きアスパラ」(120元/2本)、「海鮮サラダ」(350元)など、日本人が食べたい料理がなんでも揃っている。

山形出身の店長・斉藤さんが特にオススメするのは、山形から直送した「玉こんにゃく」(100元)。「芋煮」と並び山形の〝ソウルフード〟と称される玉こんにゃくは、山形市の公式サイトにレシピの特設ページもあるほど。出汁と醤油でさっと煮たシンプルな味付けで、臭みがなく、滑らかさと歯ごたえのある弾力が特徴。こんにゃく本来のうまみを味わうことができる一串は、ここ「櫻蔵」で必ず食べたい一品だ。

お得なおまかせセット

山形といえば日本酒も、自慢の品ぞろえ。世界的コンペ「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」で世界一の称号「チャンピオン・サケ」を二度受賞した「出羽櫻」(2000元/720ml)も置いているので、ぜひ一度味わってみてほしい。

和食をしっかりお腹いっぱい食べたい時なら、お得な「おまかせセット」(500元)が強い味方に。刺身、煮物、揚げ物、焼き物、卵焼きなどにご飯と味噌汁、漬物が付いて、働き盛りの男性も大満足だ。

今回は読者に「キリン生ビール」1杯+「手羽先」2本+「玉こんにゃく」1串をセットでサービス。真夏日が続く台北は、冷たいビールと本格和食がなによりうれしい季節の始まり。「櫻蔵」ならではの「山形ソウル」、元気玉をもらって充電の夜を。

●Info

住所 中山区中山北路一段121巷28號
TEL 02-2531-8278
営業時間 18時~23時半(日曜休み)
席数 35席
予算 1000元~

エリア中山区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 炭火焼鳥とワインの店林森北路沿い、康楽公園前にひっそり佇む「東京田町・鳥心」は、備長炭でじっ…
  2. 台北市大同区のクレーンゲーム店にて、今年7月、1人の男性客が不正な手段で商品を獲得したとして訴えられ…
  3. 台南市で果物の砂糖漬け「蜜餞」売りを営む65歳の女性が、自身の身の上を詐称していたことがわかった。…
PAGE TOP