【今週もゴチになります】ART GARDEN(アートガーデン)芸花源義法料理 ―イタリア・フランス料理―

花と芸術の空間

古いビルをリノベートした漢方薬の店やカフェ、縁結びの神様「月下老人」が祀られる「霞海城隍廟」などが連なり、地元民や観光客で賑わう迪化街近辺。南側の南京西路は静かな佇まいで、おしゃれな雑貨店などが増え始めているが、いっぱいの花が飾られ一見すると花屋とも見間違えそうな「ART GAREN」がとりわけ目を引く。100年の歴史を持つ建物丸一棟をフレンチイタリアンのレストランとして生まれ変わらせた店だ。

ピザ釜を望むテラス席

エグゼクティブ・シェフのウィリーさんはアメリカ・ロサンゼルスの大学を卒業後、料理の道へ。花とアートを融合させ、大稲埕ならではの建築様式を生かしたレストランを、2016年にオープンした。

イタリアンとフレンチを合わせて選べる「コース」(1980元/2人前、4580元/4人前)は、前菜2種、スープ、サラダ、ピザのほか、メインには「クリスピーベリーポーク」に「鴨胸肉のラズベリーワインソース」などから選択式。オプションで「羊肉の香草焼き」や「リブアイ・ステーキ」にも変更できる。食後には「ホームメイドデザート」、コーヒーまたは紅茶が付く。平日はスープかサラダ、7種類のピザとパスタから選べる「ランチセット」(350元)も用意。手軽に優雅な昼食が楽しめる。

今回は「ハウスワイン赤or白」または「スパークリングワイン」を1杯サービスする。1階には緑の多い中庭があり、奥にはカジュアルな雰囲気のテーブルも。窯でピザが焼き上がるのを眺めながらワイングラスを傾けるのも一興。3階、4階は貸し切りも可。

歴史的建築に咲く花とアート、美食の空間。大稲埕の大人の隠れ家で、落ち着いたひと時を。

 

住所:大同区南京西路261號

TEL:02-2558-0680

営業時間:11時半~22時(ラストオーダーはランチ14時、ディナー21時、月曜休み)

席数:100席

予算:ランチ700元~、ディナー1800元~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本のゲームアプリ「旅かえる」が海外で異例のヒットとなり、開発者も驚いていること…
  2. 台湾のネットユーザーが近頃、もっと日本人に台南を訪れてもらいたいとしてバニラ・エ…
  3. 労働基準法改正案が3月より施行されるのを前に、労働部法規会は2月6日(火)、労基…
PAGE TOP