LINE誤送信取消 24時間以内のみ対応

 

スマートフォン用チャット/通話アプリ「LINE」は12月13日(水)、送信済メッセージの「取消」機能を追加したことを発表した。送信から24時間以内であれば対応する。

この機能は別人への誤送信時などを想定しており、ユーザーからの要望に答え実装された。iOS7.17.0以上及びAndroid7.16.0版以上、PC版も最新版に対応。

利用法は、送信済メッセージを長押しすると表示されるメニューから「取消」を選択するのみと簡単だが、取り消した旨のメッセージが表示されるため、履歴ごと消したいユーザーからは「不十分」と不満の声も聞かれる。

(12月13日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台湾中央選挙委員会は4月17日(火)、同性婚反対に関する3つの国民投票案が合法で…
  2. 2016年3月に台北市内湖区で発生した幼女通り魔殺害事件の繰り延べ裁判が4月16…
  3. 労働部職業安全衛生署は近頃、台湾全土にあるドリンクスタンドを無作為に20店抽出、…
PAGE TOP