LINE誤送信取消 24時間以内のみ対応

 

スマートフォン用チャット/通話アプリ「LINE」は12月13日(水)、送信済メッセージの「取消」機能を追加したことを発表した。送信から24時間以内であれば対応する。

この機能は別人への誤送信時などを想定しており、ユーザーからの要望に答え実装された。iOS7.17.0以上及びAndroid7.16.0版以上、PC版も最新版に対応。

利用法は、送信済メッセージを長押しすると表示されるメニューから「取消」を選択するのみと簡単だが、取り消した旨のメッセージが表示されるため、履歴ごと消したいユーザーからは「不十分」と不満の声も聞かれる。

(12月13日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 今年4月、保育士による窒息死事件があった台北市の保育所「我們的連鎖托嬰中心」内湖分園が、近頃名称…
  2. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  3. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
PAGE TOP