Home Away2018人気旅行先 台中市が3位に

 

世界の民泊大手「ホーム・アウェイ」は近頃、今年人気の旅行先リストを公表。3位に台中市が選ばれた。

1位はフィリピンのセブ島で、2位が日本の札幌。同社は先日、2017年のデータ分析から18年の傾向を報告。台湾で最も人気のあるスポットとして台中市の名前が挙がった。

台中市政府はこれを受け、旅行者に対し友好的な取り組みを続け、旅行先に適した都市になるようよりいっそう努力することを表明している。

(3月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 現在世界的に公開中のハリウッド映画「名探偵ピカチュウ」が、公開初日となる5月9日(木)1日の台湾…
  2. 桃園市の客室乗務員組合「空服員職業工會」は5月13日(月)よりストの可否を問う投票を開始。初日に…
  3. 高雄市橋頭地方検察署は5月14日(火)、3歳の女児が今年1月ガソリンスタンドの高圧空気入れによる…
PAGE TOP