Home Away2018人気旅行先 台中市が3位に

 

世界の民泊大手「ホーム・アウェイ」は近頃、今年人気の旅行先リストを公表。3位に台中市が選ばれた。

1位はフィリピンのセブ島で、2位が日本の札幌。同社は先日、2017年のデータ分析から18年の傾向を報告。台湾で最も人気のあるスポットとして台中市の名前が挙がった。

台中市政府はこれを受け、旅行者に対し友好的な取り組みを続け、旅行先に適した都市になるようよりいっそう努力することを表明している。

(3月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市にある外国語教室にて一昨年、講師として勤めるアメリカ籍の女性が妊娠したことを理由に雇用契約…
  2. YouTubeチャンネル「Tolta round the world」が10月末に制作した台湾を…
  3. 台北地方検察署は11月5日(火)、市警察局文山第一分局に勤める46歳の男を、恐喝及び詐欺罪で起訴…
PAGE TOP