Home Away2018人気旅行先 台中市が3位に

 

世界の民泊大手「ホーム・アウェイ」は近頃、今年人気の旅行先リストを公表。3位に台中市が選ばれた。

1位はフィリピンのセブ島で、2位が日本の札幌。同社は先日、2017年のデータ分析から18年の傾向を報告。台湾で最も人気のあるスポットとして台中市の名前が挙がった。

台中市政府はこれを受け、旅行者に対し友好的な取り組みを続け、旅行先に適した都市になるようよりいっそう努力することを表明している。

(3月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 鮮度のいい鶏を頑固にオークラホテル裏手の「頑・居酒屋」は、日本の焼鳥屋での修行を含め、この道…
  2. 日本の事故物件紹介サイト「大島てる」に台湾の物件9件が登録されていることがわかり、ネット上で注目を集…
  3. 中南部立法委員会は近頃、タバコの価格に対する市民の不満を受け、問題の解決に当たる方針を示した。…
PAGE TOP