Home Away2018人気旅行先 台中市が3位に

 

世界の民泊大手「ホーム・アウェイ」は近頃、今年人気の旅行先リストを公表。3位に台中市が選ばれた。

1位はフィリピンのセブ島で、2位が日本の札幌。同社は先日、2017年のデータ分析から18年の傾向を報告。台湾で最も人気のあるスポットとして台中市の名前が挙がった。

台中市政府はこれを受け、旅行者に対し友好的な取り組みを続け、旅行先に適した都市になるようよりいっそう努力することを表明している。

(3月2日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台風5号「ダナス」の影響で荒れる海を観に行く人が多発するのを懸念し、沿岸警備隊は7月17日(水)…
  2. 直輸入の極上黒毛和牛昨年8月、食の激戦区である「東区」に海外1号店をオープンさせた「京昌園」…
  3. 1 台風5号の影響で小琉球など国内13路線96便が欠航2 國…
PAGE TOP