Facebookが台湾企業後押し ブランド推進計画始動

 

米フェイスブック社は10月17日(火)、台湾製品の海外進出を後押しする「Made by Taiwan」計画を発表した。韓国に次ぎ世界で2番目の参加となる。

計画では国境を越えリソースを提供するほか、トレーニング、インサイト、広報をサポート。現在、フェイスブックページを開設する企業は全世界で7000万社に上り、5600万人以上のユーザーが、少なくとも1社以上の台湾企業と繋がっている。

(10月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市三民区にある小学校で、学校指定の制服が一式4000元余りと高額であることか…
  2.   行政院は5月14日(月)、低給与の救済に関する法案を公布。来年1月にも1…
  3.   日本で焼き鳥修業中山北路二段から林森公園につながる小路を入ると、真新しいコンクリート打…
PAGE TOP