Facebookが台湾企業後押し ブランド推進計画始動

 

米フェイスブック社は10月17日(火)、台湾製品の海外進出を後押しする「Made by Taiwan」計画を発表した。韓国に次ぎ世界で2番目の参加となる。

計画では国境を越えリソースを提供するほか、トレーニング、インサイト、広報をサポート。現在、フェイスブックページを開設する企業は全世界で7000万社に上り、5600万人以上のユーザーが、少なくとも1社以上の台湾企業と繋がっている。

(10月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新北市深坑区の賃貸アパートにて6月18日(火)、台湾のタレント・江明学の遺体が発見された。警察の…
  2. 台湾交通部は6月18日(火)、配車サービス「Uber」のドライバーに対し、初回の「タクシー運転士…
  3. 中国の四川省で6月17日(月)にマグニチュード6.0規模の地震発生により台湾のプレートへの影響を…
PAGE TOP