Facebookが台湾企業後押し ブランド推進計画始動

 

米フェイスブック社は10月17日(火)、台湾製品の海外進出を後押しする「Made by Taiwan」計画を発表した。韓国に次ぎ世界で2番目の参加となる。

計画では国境を越えリソースを提供するほか、トレーニング、インサイト、広報をサポート。現在、フェイスブックページを開設する企業は全世界で7000万社に上り、5600万人以上のユーザーが、少なくとも1社以上の台湾企業と繋がっている。

(10月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 交通部は近頃、「道路交通違反管理統一罰則基準及び処理細則」の改正を完了。これによると来年1月1日…
  2. 新北市で高齢者の看護師として勤めるフィリピン人女性が、雇用主からセクハラを受けたとして訴えた件で…
  3. 台湾の映画監督・鈕承澤が12月5日(水)、新作「跑馬」の撮影中、女性スタッフに性的暴行を加えたと…
PAGE TOP