Facebookが台湾企業後押し ブランド推進計画始動

 

米フェイスブック社は10月17日(火)、台湾製品の海外進出を後押しする「Made by Taiwan」計画を発表した。韓国に次ぎ世界で2番目の参加となる。

計画では国境を越えリソースを提供するほか、トレーニング、インサイト、広報をサポート。現在、フェイスブックページを開設する企業は全世界で7000万社に上り、5600万人以上のユーザーが、少なくとも1社以上の台湾企業と繋がっている。

(10月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 過去34年間に24人の居住者が亡くなっている台北市中山区のマンションで、近年売買取引が活発化して…
  2. 桃園市政府経済發展局は、一般家庭の新型家電買い替えに1台当たり最高で3000元の補助金を給付する…
  3. 近頃ネット上でエバー航空の客室乗務員がオランダで売春行為をしているとの噂が流布されている件で、桃…
PAGE TOP