Facebookが台湾企業後押し ブランド推進計画始動

 

米フェイスブック社は10月17日(火)、台湾製品の海外進出を後押しする「Made by Taiwan」計画を発表した。韓国に次ぎ世界で2番目の参加となる。

計画では国境を越えリソースを提供するほか、トレーニング、インサイト、広報をサポート。現在、フェイスブックページを開設する企業は全世界で7000万社に上り、5600万人以上のユーザーが、少なくとも1社以上の台湾企業と繋がっている。

(10月18日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 炭火焼鳥とワインの店林森北路沿い、康楽公園前にひっそり佇む「東京田町・鳥心」は、備長炭でじっ…
  2. 台北市大同区のクレーンゲーム店にて、今年7月、1人の男性客が不正な手段で商品を獲得したとして訴えられ…
  3. 台南市で果物の砂糖漬け「蜜餞」売りを営む65歳の女性が、自身の身の上を詐称していたことがわかった。…
PAGE TOP