EXILE・AKIRA主演映画 公開記念イベントで来台

日本の「EXILE」パフォーマーのAKIRAが5月30日(木)、出演映画「この道」の台湾公開記念イベントのため来台。信義区の映画館にて記者会見や舞台挨拶を行った。
同作は北原白秋による童謡誕生100周年を記念した作品で、AKIRAは白秋の詩にメロディを付けた音楽家・山田耕筰を好演。会見や舞台挨拶で2カ月に渡りライブの合間に指揮やピアノの特訓を受け、全編自身による演奏で臨んだことなどを語った。
また舞台挨拶後にはサイン入りポスタープレゼントの抽選や、全来場客との握手会などファンサービスに満ちたイベントが行われた。
(6月2日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本統治時代の台湾で抗日闘争「霧社事件」の犠牲者を追悼する式典を前に、闘争を率いたセデック族の頭…
  2. 2023年の竣工が見込まれる桃園国際空港第3ターミナルの建設工事に関し、交通部長・林佳龍氏は空港…
  3. フードデリバリースタッフによる交通事故が相次いでいる件で、台北市労働局は10月15日(火)、事故…
PAGE TOP