24時間レンタカー コンビニと提携

 

レンタカー会社「和運租車」が近日、コンビニ「全家(ファミリーマート)」と提携し、店舗駐車スペースを活用したレンタカーサービスを開始するという。

同サービスでは「乗った分だけ」の時間制を採用、24時間年中無休のコンビニを活用することで顧客の利便性を図る。スマートフォンの専用アプリをインストールし完全セルフサービス。1号店は台中市の鼎安店をモデルに設定し、1時間無料などのサービスも実施。

(2月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 過去34年間に24人の居住者が亡くなっている台北市中山区のマンションで、近年売買取引が活発化して…
  2. 桃園市政府経済發展局は、一般家庭の新型家電買い替えに1台当たり最高で3000元の補助金を給付する…
  3. 近頃ネット上でエバー航空の客室乗務員がオランダで売春行為をしているとの噂が流布されている件で、桃…
PAGE TOP