高鐵で〝買一送一〟 アクセス過多でダウン

台湾高速鉄道は7月22日(月)、会員システム「高鐵TGo」の登録数100万人を祝し、会員向けに〝買一送一〟キャンペーンを実施。しかしキャンペーン開始まもなくWebへのアクセスが殺到しシステムがダウンした。
高鐵では同日22時半~23時半、同区間23日(火)~8月18日(日)の同種別普通車両の指定席券2枚を同時購入した場合、2500人限定で半額とする優待を実施。しかしながらアクセス過多によるシステム異常でログインできないケースが多発、会員からの批判も集中した。
これに対し高鐵は対応策として、該当の1時間内にログインした先着2500人に半額チケットを提供すると発表している。
(7月23日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 10月5日(土)に行われた第54回金鐘奨の表彰式で、ドラマ「私たちと悪の距離(我們與惡的距離)」…
  2. 公務員の給与補助や休暇制度に基づき使用されるクレジットカード「国民旅游カード(國旅卡)」に関し、…
  3. インドネシア人看護師の女性が雇用主の男から違法に労働させられ監禁されていた件で、新竹司法検察署は…
PAGE TOP