高鐵で〝買一送一〟 アクセス過多でダウン

台湾高速鉄道は7月22日(月)、会員システム「高鐵TGo」の登録数100万人を祝し、会員向けに〝買一送一〟キャンペーンを実施。しかしキャンペーン開始まもなくWebへのアクセスが殺到しシステムがダウンした。
高鐵では同日22時半~23時半、同区間23日(火)~8月18日(日)の同種別普通車両の指定席券2枚を同時購入した場合、2500人限定で半額とする優待を実施。しかしながらアクセス過多によるシステム異常でログインできないケースが多発、会員からの批判も集中した。
これに対し高鐵は対応策として、該当の1時間内にログインした先着2500人に半額チケットを提供すると発表している。
(7月23日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. スポーツジムチェーン「World Gym健身俱楽部」民権東店が、安全検査をパスしないままオープン…
  2. 中国でTV番組の収録中に急逝した俳優・高以翔の遺体を乗せた東方航空便が12月2日(月)午後、桃園…
  3. 飽きのこないヘルシー串焼台北の流行発信地「東区」に今年2月オープンした創作居酒屋「野﨑」。こ…
PAGE TOP