韓國瑜応援イベント後 参加者の車にいたずら

総統選への出馬を表明している高雄市長の韓國瑜氏が9月8日(日)、新北市の大台北都会公園にてプロモーションイベントを開催。閉会後、近隣に停めた参加者らの車両のカギ穴が接着剤で埋められるという被害が複数件起きていたことがわかった。
イベントは同日20時~22時の間に行われ、通報を受けた三重区警察によると、被害に遭った車両は11台。監視カメラやドライブレコーダーの映像などから犯人を追っている。
(9月9日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本統治時代の台湾で抗日闘争「霧社事件」の犠牲者を追悼する式典を前に、闘争を率いたセデック族の頭…
  2. 2023年の竣工が見込まれる桃園国際空港第3ターミナルの建設工事に関し、交通部長・林佳龍氏は空港…
  3. フードデリバリースタッフによる交通事故が相次いでいる件で、台北市労働局は10月15日(火)、事故…
PAGE TOP