韓国モンスターグループ「BIGBANG」メンバーT.O.P 個人資料にいたずら

 

韓国の人気グループ「BIGBANG」のメンバー・T.O.Pの大麻使用発覚、安定剤の多量服用による昏睡で騒がれる中、ネット上で名称を「崔大麻」、最終学歴を「大麻大学大麻学部」と書き換えられるいたずらがあった。

書き換えられたのは中国語版ウィキペディア。発見された後すぐに訂正され、現在は関係者以外は変更できないようロックされている。

同グループは2006年にデビュー、日本でも09年に活動をスタートし、16年の観客動員数は185万人を記録した。台湾を含むアジア圏で最も集客率のあるモンスターグループとされる。

T.O.Pは2月より兵役に就いていたが、入隊前の大麻使用の件で書類送検され今月末に裁判を予定していた矢先、精神安定剤の多量服用により昏睡状態に陥ったとの報道に台湾を含む全アジア圏のファンは驚きと悲嘆に暮れているという。なおT.O.Pは「数千回、数万回以上繰り返し反省し、また反省しながら、深く悔やんでいます」とのコメントを発表している。

(6月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市にて自家用車を運転中の男性がほかの車両に接触、飲酒していたため摘発を恐れ香水で口を漱いだと…
  2. 台湾鐵道では4月4日(木)~7日(日)の清明節連休に際し、3日(水)から特別ダイヤでの運行を実施…
  3. 4月8日(月)夜、台北市信義区の象山を訪れたカップルが、刃物を持った男に脅され700元を奪われる…
PAGE TOP