雨と晴れの境界線 2つの世界が存在?

 

正午から夕方にかけての大雨が続く中、新北市で降雨と晴れの境界線を撮影した写真が7月13日(木)ネット上に投稿され、ネットユーザーの関心を誘った。

投稿者はバイクに乗り板橋区と樹林区間の「浮洲橋」を横断中、中間付近で前方は豪雨、後方は晴れという状況に遭遇。ネット上では「魔王の仕業だ」、「2つの世界が存在する」といったファンタジックなコメントが相次いでいる。

(7月13日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台風5号「ダナス」の影響で荒れる海を観に行く人が多発するのを懸念し、沿岸警備隊は7月17日(水)…
  2. 直輸入の極上黒毛和牛昨年8月、食の激戦区である「東区」に海外1号店をオープンさせた「京昌園」…
  3. 1 台風5号の影響で小琉球など国内13路線96便が欠航2 國…
PAGE TOP