雨と晴れの境界線 2つの世界が存在?

 

正午から夕方にかけての大雨が続く中、新北市で降雨と晴れの境界線を撮影した写真が7月13日(木)ネット上に投稿され、ネットユーザーの関心を誘った。

投稿者はバイクに乗り板橋区と樹林区間の「浮洲橋」を横断中、中間付近で前方は豪雨、後方は晴れという状況に遭遇。ネット上では「魔王の仕業だ」、「2つの世界が存在する」といったファンタジックなコメントが相次いでいる。

(7月13日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 1 iPhone 11、9/20(金)発売 大手キャリア予約スタート 2…
  2. 内湖区の大型スーパー「Costco」にて、8月29日(木)、子どものお漏らしで汚れた桃を祖母らし…
  3. 台中に住む女性が、7月に旅行で日本を訪れた際脳出血に倒れ、高額な医療費の請求に家族が窮しているこ…
PAGE TOP