金馬奨グランプリ「血観音」 興行収入絶好調

 

11月25日(土)に閉幕した「台北金馬映画祭」にて最優秀作品賞に選ばれた台湾映画「血観音」の興行収入が急増している。

同作は作品賞のほか主演女優賞、助演女優賞を獲得の好成績。歌手のジョリン・ツァイ(蔡依林)も鑑賞後、Facebook上にて主演のヴィッキー・チェン(文淇)を絶賛し、さらに反響を呼んでいる。また助演男優賞に輝いた陳竹昇の「阿莉芙(邦題:アリフ、ザ・プリン(セ)ス)」も好評だという。

(12月14日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 長栄航空(エバー航空)の客室乗務員が加入する労働組合「長栄航空企業工会」は6月11日(火)、同社…
  2. 彰化縣で6月10日(月)22時頃、国道1号線を走行する高速バスが横転し、3人が死亡、13人が重軽…
  3. 忘れられぬ麻辣湯上海にいた頃、週イチで食べてたのが四川の「麻辣湯」。要は火鍋と同じ要…
PAGE TOP