花蓮―香港フライト 地震の影響で停止

花蓮―香港間を運行する「香港エクスプレス航空」は8月28日(火)、同区間の運航を10月27日(土)より停止することを発表した。

同便は花蓮空港で唯一の国際路線。同社によると、今年2月の花蓮地震の影響で搭乗率が通常の6割以下まで落ち、一時的に運航を停止するとの決断に至ったという。すでにチケットを予約・購入済みの顧客には通知済みで、2週間以内の変更・払い戻しを受け付ける。

(8月28日)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 交通部は近頃、「道路交通違反管理統一罰則基準及び処理細則」の改正を完了。これによると来年1月1日…
  2. 新北市で高齢者の看護師として勤めるフィリピン人女性が、雇用主からセクハラを受けたとして訴えた件で…
  3. 台湾の映画監督・鈕承澤が12月5日(水)、新作「跑馬」の撮影中、女性スタッフに性的暴行を加えたと…
PAGE TOP