統一発票抽選発表 タバコ購入が増加

 

台湾財政部は6月2日(金)、3・4月期の「統一発票(レシート)」当選一覧を発表。1等の1000万元が14人に、2等の200万元は13人に引き当てられたことがわかった。

1等に当選したレシートの最低額は50元が2枚で、2等は12元。タバコの購入レシートが多くを占め、12日(月)からの課税引き上げとの関係性を想像させる。当選金の引き替えは6日(火)から、9月5日(火)まで。

(6月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 公式発表では80慢人を動員したとされる高雄市の年越しカウントダウンイベント会場で、パパイヤミルク…
  2. 東京渋谷区に本社を置く株式会社アトレが1月10日(木)、台北市信義区の商業施設「Breeze南山…
  3. 台湾農業委員会は近頃、ブタの死骸が遺棄される案件が多発しており、昨年12月19日(火)から1月8…
PAGE TOP